So-net無料ブログ作成

飯豊まりえのお薦め映画 part-5 [芸能]

飯豊まりえのお薦め映画 part-5
飯豊まりえ5-2.jpeg

夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風


劇場公開日 2019年10月25日
スタッフ・キャスト
監督
向井宗敏
「冬のふわふわ」
飯豊まりえ
袴田吉彦
こくぼつよし
原日出子
四季をテーマに4つの物語を描いたオムニバス。福岡県遠賀郡の芦屋町で映画を製作する企画「芦屋町で映画を作ろう」から誕生し、全作品が芦屋町でロケを敢行した。小学校教師の尚也は余命少ない妻のため仕事を辞めた小学校教師を市原隼人が演じる「桜咲く頃に君と」のほか、「ナツヨゾラ」(主演:齊藤なぎさ)、「時々もみじ色」(主演:鈴木伸之)、「冬のふわふわ」(主演:飯豊まりえ)の4作品から構成。
★「冬のふわふわ」は、亡くなった父親の影響で東京に工房をオープンさせた革職人・綾子(飯豊)が、周囲には不評の自身のデザインと向き合う物語。袴田吉彦、原日出子らが脇を固め、moumoonの楽曲が物語を包み込む。「桜咲く頃に君と」では、向井監督が主演を熱望したという市原が教師役を演じ、ハジ→が主題歌を担当。余命幾ばくも無い妻・真奈(平田薫)のために小学校を辞めた尚也(市原)は、残り少ない時間をかみしめるように大切に過ごしていた。しかし、元教え子が行方不明になったとの知らせが届く。

plofil
飯豊まりえ(イイトヨマリエ)

本名 飯豊 万理江(本名、旧芸名)
生年月日 1998年1月5日(21歳)
出生地 千葉県千葉市
身長 167 cm
血液型 B型
職業 女優・ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ・映画・雑誌
活動期間 2008年 -
事務所 エイベックス・マネジメント
一人っ子である[
趣味は読書、人間観察、一眼レフ、味噌作り、陶芸

写真GMO


スポンサーリンク



nice!(94)  コメント(0) 

nice! 94

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。