So-net無料ブログ作成

石田ゆり子のお薦め映画 part-2 [芸能]

石田ゆり子のお薦め映画 part-2
石田ゆり子2.jpeg

マチネの終わりに


劇場公開日 2019年11月1日
スタッフ・キャスト
監督
西谷弘
原作
平野啓一郎

福山雅治
石田ゆり子
伊勢谷友介,桜井ユキ,木南晴夏,風吹ジュン,板谷由夏,古谷一行
パリでの公演を終えた世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史は、パリの通信社に勤務するジャーナリストの小峰洋子と出会う。2人は出会った瞬間から惹かれ合い、心を通わせていくが、洋子には婚約者である新藤の存在があった。そのことを知りながらも、自身の思いを抑えきれない蒔野は洋子へ愛を告げる。しかし、40代の2人をとりまくさまざまな現実を前に、蒔野と洋子の思いはすれ違っていく……。
★石田は、婚約者がいるものの蒔野との叶わぬ恋に溺れていくフランスの通信社に所属するジャーナリストの洋子に息吹を注ぎ込む。海外が舞台となるため、英語やフランス語での演技も披露するそうで、「こんなふうに人を愛せたら……、そんな気持ちで一気に読み終えた『マチネの終わりに』の映画化に参加できることに心震える思いです」と胸中を明かす。

plofil
石田ゆり子(イシダユリコ)

本名 石田 百合子
生年月日 1969年10月3日(49歳)
出生地 東京都
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優、エッセイスト、ナレーター
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1987年 -
著名な家族 石田ひかり(妹)
事務所 風鈴舎
愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。
東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等学校を経て、女子栄養大学短期大学部卒業
2017年
第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(『逃げるは恥だが役に立つ』)[39]
2016年コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞(年間大賞) [40]
第91回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『逃げるは恥だが役に立つ』)
第28回日本ジュエリーベストドレッサー賞 40代部門

写真GMO
nice!(94)  コメント(0)